ボーナスが出る不動産鑑定士求人

不動産鑑定士求人TOP >> 条件別 >> ボーナスが出る不動産鑑定士求人

ボーナスが出る不動産鑑定士求人

不動産鑑定士のボーナスはどれくらいになるのでしょうか?まず、不動産鑑定士の平均的な年収は、600〜700万円程度といわれています。他の職業に比べると比較的高く、しっかり稼ぐことができます。ただ専門職の年収で考えると『思っているよりも少ない』と思う方も多いでしょう。弁護士は年収1200〜1300万円程、公認会計士や税理士は800〜900万円程度ですから、それを考えると少し見劣りしてしまいます。それでも、平均値で600〜700万円程度はまずまずといえます。また、男性と女性とでは、同じ不動産鑑定士でも年収は異なります。それはボーナスも同じです。

不動産鑑定士のボーナスは、3年に1度行われます。平成26年度では、平均ボーナスが150万円程度。男性の方が多い職業ということもあり、女性のボーナスは期待できず、やはり男性のほうが不動産鑑定士としてしっかり稼ぐことができるのでしょう。また、必ずしもすべてが『ボーナスが出る不動産鑑定士求人』というわけではありません。ボーナスが出る会社は、求人内容に『ボーナスあり』『年収(ボーナス込)』と記載しています。ですから、ボーナスがある不動産鑑定士の求人を探すなら、求人内容をしっかり確認しておきましょう。また、ボーナスが出る求人でも、その金額はその年によって異なります。景気が良い年であれば300万円以上のボーナスが出る場合も。また、結果を出した分だけボーナスがもらえるところもあり、会社の方針やその時期の景気などで大きく左右されるようです。

ちなみに、女性の場合はどうでしょうか?この仕事は、女性より男性のほうが活躍している人が多く、女性の平均年収やボーナスも男性に比べると少ないといいます。とはいえ、専門職なので、平均月収は40万円前後、年収も500〜700万円(ボーナス込)と比較的高額です。男性より劣るとはいえ、女性でこれだけの年収や月収を受け取っているのであれば立派でしょう。

年収やボーナスを期待するなら、『どんな不動産鑑定士の仕事か』というのもチェックしておくと良いでしょう。たとえば、同じ不動産鑑定士でも、外資系の金融関連会社に勤めている鑑定士は、高給やボーナスが期待できるといわれています。もちろんそのためには英語力(語学力)が重要になります。不動産鑑定士といってもいろんな仕事があるからこそ、ボーナスや年収を期待するなら勤務先もチェックしておきましょう。

不動産鑑定士の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細



TOP

不動産鑑定士転職の基礎

条件別の不動産鑑定士求人

勤務先別の不動産鑑定士求人

人気エリアの不動産鑑定士求人


Copyright (C) 2015-2018 不動産鑑定士求人ランキング All Rights Reserved.