横浜市内の不動産鑑定士求人

不動産鑑定士求人TOP >> 人気エリア >> 横浜市内

横浜市内の不動産鑑定士求人

昨今需要が増えている不動産鑑定士ですが、とくに多いと言われているのが横浜市内です。横浜市内では横浜駅西口再開発など、駅とデパートなどの商業施設が一体化した大型総合施設が多く建設され、話題になっており、また東海道線戸塚駅再開発など都心に直通出来る住宅地も多く、首都圏の住みたい町としてのランキングで、常に上位にあがっているためそれに呼応して不動産鑑定士の価値も重要視されているのです。

不動産鑑定士の仕事は、評価をする物件が、どの様な金銭的な価値を持つかを鑑定するものです。不動産販売会社では、建設予定の建物が賃貸、分譲に置いてその地理的な便利さ、地域の環境また物件のクオリティーなどを元に鑑定を行います。また、銀行などでは担保として扱っている物件に関して、どこまでの価値があるかを鑑定します。また、自治体では競売物件に関して、どのくらいの価格が妥当かという観点から鑑定を行います。

横浜市内で不動産鑑定士に需要が多いのは、不動産鑑定士の仕事が以前は不動産関連だけであったのに比べ、最近は金融関連の仕事が増加しているためです。不動産鑑定士が金融機関で働くのは、色々な建物が不動産投資の対象になっている事が多いからです。横浜は歴史のある街であり都心に直結する地域も多く、住宅地としても観光地としても人気があります。そして戸塚駅前開発に代表されるような大型の、不動産投資の対象物件が数多くあります。そのために横浜市内で不動産鑑定士の求人が多くなっているのです。

不動産投資とは、大型ホテルや大型の商業施設を建設する際に、投資家から資金を集め建設資金を提供することで、配当を得るものです。多くの人からお金を集め高い配当を配るには、どの物件が確実に配当を生み出せるかを見極める必要があります。このために、どこの金融機関や投資ファンドでも、優秀な不動産鑑定士を獲得しようとしています。また、土地や不動産を持っている人に、その不動産を金融業者が賃貸などで運用する事で、利益をオーナーに変換する信託業務もあります。横浜市内で土地を所有している人の間でこの信託業務が話題になっています。不動産鑑定士がより多い配当を出すために、その土地の場所からどの様な形の商業施設が最も効果的に配当を上げられるかを見極め、いっしょにプロジェクトを遂行していくのです。住みたい町として、また資金運用としてマンションを所有するのにも人気がある横浜市内だからこそ、不動産鑑定士の需要が高いのだと言えます。

不動産鑑定士の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細



TOP

不動産鑑定士転職の基礎

条件別の不動産鑑定士求人

勤務先別の不動産鑑定士求人

人気エリアの不動産鑑定士求人


Copyright (C) 2015-2017 不動産鑑定士求人ランキング All Rights Reserved.