新潟市内の不動産鑑定士求人

不動産鑑定士求人TOP >> 人気エリア >> 新潟市内

新潟市内の不動産鑑定士求人

新潟市の不動産鑑定士の求人は、数は多くないものの募集は出ています。業種別でみていくと、不動産関係の募集が多いです。大手や準大手のゼネコンの募集もけっこう出ています。中には創業100年以上の老舗のゼネコンの募集も見受けられます。そこで経営基盤がしっかりしているところで長期にわたって働き続けたいと思っている不動産鑑定士の方は要チェックのエリアといえます。

職種別にみていくと、営業系の案件が中心となります。建築や土木の担当で、建設工事を受注するためにクライアントから情報収集します。その上でどのような企画で建設工事を進めていくか、提案を行います。そのほかにはもっと大掛かりな事業を担当するような案件が、新潟市内で出ることもあります。都市再開発事業を手掛けるような案件も見られます。たとえばエリア内にある老朽化した建物や収益性が低い不動産を所有している人に接触をします。そして物件や土地の資産価値を高めるにあたって、どのような土地活用をすればいいかについて、不動産鑑定士などの専門知識を導入して説明します。自分の手掛けたプロジェクトによって、周辺地域の活性化につながる可能性もあります。社会に貢献できるので、やりがいを持って仕事に当たれるでしょう。

新潟市の不動産鑑定士の求人を見てみると、土木や建設、設計事務所などで営業職の経験のある人を対象にしたものが多いです。即戦力の人材を求めていますので、自分の今までのキャリアを整理しておきましょう。そして相手が自分のことを即戦力と思えるようにアピールすることが、採用のためのコツです。

新潟市の大手・準大手ゼネコンに不動産鑑定士として採用されるためには、キャリアのほかにも多方面の専門知識・スキルを持っていた方が有利です。もし不動産鑑定士以外の資格を持っていれば、その部分も面接試験の際などに伝えておくことも大事です。持っていると高評価になる資格は、社会保険労務士や宅地建物取引主任者、建設業経理事務し、日商簿記検定、公認会計士、税理士などが挙げられます。もし今すぐでなくても、いずれ転職しようと思っている不動産鑑定士がいれば、以上に紹介した資格を取得しておくと採用試験で有力な武器になりえるでしょう。新潟市の不動産鑑定士の募集を見てみると、年収は400万円から700万円くらいの範囲の案件が多いです。経験豊富であれば、高収入で迎え入れてもらえる可能性もあるわけです。

不動産鑑定士の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細



TOP

不動産鑑定士転職の基礎

条件別の不動産鑑定士求人

勤務先別の不動産鑑定士求人

人気エリアの不動産鑑定士求人


Copyright (C) 2015-2017 不動産鑑定士求人ランキング All Rights Reserved.